2009年08月12日

AVON HOUSE別注トリッカーズ スエードローファー

オールソールして、
再起を狙っています。


2009_0812_230827-CIMG0581.JPG

2009_0812_230814-CIMG0580.JPG


以前にご紹介したAVON HOUSE別注の
トリッカーズのシリーズ第三弾、

スエードローファーです。

80年代後半の
アルマーニやジャンフランコフェレが
やたら流行った時に購入した

今のトレンドとは逆をいく
鼻先の超短いローファーです。

これもアウトレットショップのはしり、
神田のストラッドフォードで購入しました。

とにかく、サイズがたまたま揃っていたので
ローファー2足、パンチドキャップ1足、
そしてスエードのプレーントゥ1足を
大人買いをしました。

ジャケパンによく合わせていました。
ローファーはとにかく履きやすいので
購入当初の出場回数は結構多かったですね。

雨にも当てたことがありますが、
それなりに手入れもしたので
スエードの状態も
そこそこキープできています。

久し振りに取り出して、
オーツカM-5でオールソールをしました。

出し縫い部分は
ホワイトステッチにしてもらい、
購入時よりさらにパワーアップして
いい感じになりました。

たぶん、
そろそろこのロングノーズブームが一段落して、
その反動で真逆のショートノーズが
脚光を浴びるようになると思うので、

その時に是非、復活させたいと思います。

さて、いつのことになるやら…。
タグ:イギリス靴
posted by ojioji at 22:01| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 靴の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ダウン モンクレールはダウンジャケットを扱うだけでなく、http://www.e-monkureru.com/シューズもどんどん提供してくれました。今年の秋冬に入ったばかりに、モンクレールは2012最新作のシューズを提出してくれました。このシューズは動物の革を採用して、出来上がったモノです。それに、全体的にブラウン統一のデザインで、高級感が自ら溢れていました。履いたら、エレガントさを演出してくれました。この一足をモンクレール Lucieと併せて履いたら、なんというか、完璧なデザインになりました。
Posted by ダウン モンクレール at 2012年10月08日 10:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/125570946

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。